天下大豪商攻略

【天下大豪商】募集札の入手確率◯%!!リセマラはやるべき!?募集札の入手確率

募集札の入手確率○○%! リセマラはやるべき!?
この記事の要約

リセマラする価値があるゲームなのか

リセマラ対象の「家臣」獲得率が低い!
しかし、何度か繰り返せばレアキャラが手に入ることもある

天下大豪商

天下大豪商

9RING無料posted withアプリーチ

どんなゲームにもリセマラをして開始したいと思っているプレイヤーの心理はつきもの。
天下大豪商ではリセマラが有効なのかどうか、気になりますよね。
リセマラの方法をひととおり紹介しつつ、リセマラの実効性や効率的観点から実際のところどうなのか解説していきます。

リセマラのやり方について

まず、リセマラを行うにあたり、Wi-Fi環境下で実施することをおすすめします。
ではリセマラの簡単な流れについて説明します。

  1. 天下大豪商をインストール
  2. サーバーの選択(この手順なら無視してOK)
  3. チュートリアルを進める(2回目以降はスキップ推奨)
  4. 事前登録報酬などを受け取る(事前登録報酬獲得期限が過ぎていたら無視)
  5. 「御宝抽選」ができるようになったらガチャを行う(抽選券を両替できればすべて行う)
  6. 「募集札」が手に入らなければアンインストール

「募集札」が天下大豪商についてリセマラの重要な要素となります。
下記にて詳しく説明しますが、募集札が手に入らないとリセマラは失敗です。
一般的なリセマラの所要時間は1時間30分前後となっています。

サーバー変更によるリセマラも可能

実は天下大豪商では、サーバーを変更するだけで簡単にリセマラができます。
現時点では、「一攫千金」と「八百八町」という2種類のサーバーが存在し、サーバーを切り替えるだけで、アンインストール→再インストールという手間を省いて再度トライできるのです。
ただし、多くのユーザーが同じことを考えて行動していると「目には見えない回数制限」が存在し、サーバー変更によるリセマラが難しくなります。

リセマラの推奨可否について

残念ながら、天下大豪商において実効性と効率的観点からリセマラは推奨できません。
なぜかといえば、10連ガチャで募集札の入手確率が0.01%と極低だからです。
しかも、募集札が2枚なければ、真のレアキャラ(俗にいうUR)が手に入らず、リセマラをしても現実的にかろうじて1枚だけ募集札をもぎ取る感覚といえます。
経営ストラテジーゲームなので、ゆる~くプレイしたい方はリセマラを気にせずに遊んだほうが気が楽です。

天下大豪商

天下大豪商

9RING無料posted withアプリーチ