天下大豪商攻略

【天下大豪商】子どもは天下の宝物!?子どもの授かり方法と育て方について紹介

この記事の要約

子供の授かり方と育て方

異性と結ばれ「呼寄せ」を行う
手早く育てるためには「まり」で遊ぶ

天下大豪商

天下大豪商

9RING無料posted withアプリーチ

天下大豪商には、異性との結婚して子どもが誕生する要素があります。
いわば、主人公の子どもなのです。
どのようにすれば、子どもが授かり育てることができるのか、方法について紹介していきます。

子どもは天下の宝物

天下大豪商で金は天下の回り物だとしても、子どもは天からの賜りもの、あるいは天下の宝物という言葉がぴったりです。
自分の子供を育てることでのちのちによいことがおきます。
ただ、ゲームのシステム上、育つとあっという間に成人となり主人公たちと同じくらいの年齢になるので、ツッコミはナシの方向でお願いします。

子どもの授かり方法と育て方について

天下大豪商では、どうやって子どもを授かるようになるのか、またどうやって子どもを育てるのか紹介していきます。

子どもを授かるためには

結論を先に述べるにあたり、敢えてわかりやすくいうと、セックスした時に一定の割合で子どもが誕生します。(本編では過激なエロいシーンはありません)
コマンド的には「呼寄せ」を別嬪に行うことで、子どもが授かる可能性を持ちます。
主人公が男性の場合は、「さき」という女性と必ず結ばれるので、ひとりぼっちにはなりません。

子どもの育て方について

子どもの育て方には、いくつか方法があります。
育成方法には3種類あり、放任教育寺子屋私塾に分かれます。
始めのうちは、放任教育でも問題ありませんが、身分が上がり稼ぎがよくなった段階で私塾教育を行っていくと、良いご縁が得られるかもしれません。

また、主人公の身分が上がっていくと、より高級な育成方式が解放され、手まりの連打(コンボ)で早く子どもが成長できる場合があります。
手まりは、一定回数を下回ると消えてしまいますので、注意が必要です。

天下大豪商

天下大豪商

9RING無料posted withアプリーチ