De:Lithe(ディライズ)攻略

【De:Lithe(ディライズ)】発芽の宝珠を使用して経験値稼ぐ方法【攻略】

ディライズ 発芽の宝珠

こんにちは、セフ@ゆるふわゲーマー(@sefgamechannel)です。

この記事では発芽の宝珠を使用して経験値を鬼稼ぎし、レベルを爆上げする方法を紹介していきます。

ただ、プレイするダンジョンの敵が強く敵が強いので戦闘力4万くらいは必要になってきます。

発芽の宝珠詐欺なるものが流行っているそうなので、絶対に気を付けて下さいね!!

そちらについても記事内で紹介しています。

【管理人一押しゲーム】

このゲームをプレイしている人もハマっているアプリ、恋愛シミュレーションRPG!「日替わり内室」もおすすめです。
三国志や日本の戦国時代に活躍した有名な武将たちと共に戦い、戦力アップのためにも、美女たちと親密な関係になりましょう!

日替わり内室

日替わり内室

Ujoy 無料

De:Lithe(ディライズ)|発芽の宝珠ダンジョン周回

禁忌の島というダンジョンに発芽の宝珠というステージがあります。

発芽の宝珠を使ってダンジョンをプレイすることができるのですが、経験値がめちゃく稼げます。

参考としては上位職LV17くらいでも3回プレイすればレベルが1-2程度はあがるくらい経験値が入手できます。

発芽の宝珠のダンジョンは単体で行くこともパーティーを編成していくこともできます。

因みにパーティーを編成して挑戦する方がオススメ。

まず単体でプレイする場合の注意点を紹介します。

冒頭でもお伝えしましたが、敵が強いので戦闘力4万くらいを目安に挑みましょう。

時間制限があるので、傭兵を雇うようにしましょう。

そうすることで、全滅することはなくなります。

パーティー編成の場合はめちゃくちゃお得に経験値を稼げます。

同じパーティー内に発芽の宝珠を持っている人がいればその人の発芽の宝珠を使用して他のメンバーがその効果を得ることができます。

最大の4人でパーティーを組み1人1つの宝珠を持っている場合、なんと1つの宝珠を消費するだけで4回も宝珠の恩恵を受けることができます。

De:Lithe(ディライズ)|発芽の宝珠を購入せよ

宝珠は石300個で購入が可能です。

1日3個までしか買うことができないので、4人でパーティーを組み周回をさせたとして、12回発芽の宝珠のダンジョンに挑戦できることになります。

De:Lithe(ディライズ)|発芽の宝珠詐欺に注意

冒頭でも説明しましたが、発芽の宝珠詐欺が横行しているようです。

発芽の宝珠周回メンバーを募集しているスレッドなど、人となりが全くわからない相手とパーティーを組む場合に発生する可能性が高いです。

先ほどのAさんBさんCさんDさんの4人でパーティーを組みDさんだけが発芽の宝珠を持っていなかったとします。

Aさんが宝珠を使う回、Bさんが使う回、Cさんが使う回、そして最後にDさんが使う回で逃げてしまうそうです。

これを見ても絶対に悪用厳禁です。

相手の素性が少しでも分かっていて、詐欺を行うことでデメリットが生まれる相手とパーティーを組むことをオススメします。

ディライズ レベル上げのコツ
【De:Lithe(ディライズ)】レベル上げのコツ【初心者攻略】こんにちは、セフ@ゆるふわゲーマー(@sefgamechannel)です。 この記事では初心者向けに効率よくレベルを上げる方法を解...

指揮官育成に疲れたあなたへ

ここからは、指揮官育成に疲れたあなたに向けて記事を書きます。

・ゲームをする時間がない
・好きな属性の英霊が出なくてイライラ
・同じ同盟の仲間が強すぎてついていけない

などなど、様々な不満が溜まっている人は多いのではないでしょうか?

そんな倦怠期を打ち破る、超王道RPGアプリがあります!!

無料なので気になったらちょっと触ってみてほしい!

こちらも無料でプレイが可能で、気になったらぜひ触ってみて欲しいです!

1人でもプレイが可能だから、「ライズオブキングダムの」との両立も可能。

その名も、「インフィニティキングダム」です。

https://xn--sckyeod487wybm.xyz/2022/01/25/infi-kingdom-review/

インフィニティ キングダム-諸王の戦争【アイケイ】

インフィニティ キングダム-諸王の戦争【アイケイ】

無料posted withアプリーチ


特有のシステムや英霊なども細かく解説しています。

インフィニティ キングダム-諸王の戦争【アイケイ】

インフィニティ キングダム-諸王の戦争【アイケイ】

無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
セフ
社会人で残業ゴリゴリの中無料ゲームに癒しを求めているゆるふわゲーマー。もともとゲームスキルはあまり高くないため今までゲームは好きなのに初歩で躓き継続できないことが多発。少しでもゲームでストレス解消できるようにゲームが苦手な人が思わず検索してしまうような内容からブログを書いています。