レペゼンビート攻略

【レペゼンビート】広告が多い!?見せる工夫をしている神アプリだが・・・

レペゼンビート

こんにちは、セフ@ゆるふわゲーマー(@sefgamechannel)です。

Twitterではレペゼンビートに対して反応が悪いだけでなく広告が多いと不満が出ているようです。

しかし、個人的な感想だが見せる工夫をしている神アプリだと感じる。

1レペゼンファンとしては以下のツイートにかなり共感した。

この記事ではレペゼンビートではどのタイミングで広告が入るのか、そしてアプリの広告について少し補足をしたいと思います。

【本サイトで徹底解説アプリ】


攻略に一切悩まなくても良いのにやり込み要素は抜群にあるリアルタイム・育成型シミュレーションゲーム
このサイト最多記事数にして最多アクセスを誇る超盛り上がりを見せるアプリで、痒い所に手が届く攻略記事完備

世界中、そして全時代の英雄がスマホに集結。
その名も「Rise of Kingdoms ―万国覚醒―」です。

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

LILITH TECHNOLOGY HONG KONG LIMITED無料posted withアプリーチ

レペゼンビートの広告出現シーン

私はアンドロイドを使用していることを前置きしておきます。

レペゼンビートの動画広告出現シーンは以下。

・曲一覧でダイヤゲットする場合
・3度ミスした後の復活
・あきらめた後報酬のみ受け取る場合
・クリア後に報酬をアップする場合
クリア後に報酬をアップしなかった場合(すぐに消せる)

因みに太字のみが強制的に表示されてしまう広告です。

曲一覧でダイヤゲットする場合

レペゼンビート 曲一覧
ダイヤを60個10分に1回広告を見ることで入手が可能です。

広告を1度見ると10分後まで広告は見れなくなります。

見なくても支障はありません。

3度ミスした後の復活

レペゼンビート 復活チャンス
3度ミスをするとゲームオーバーですが、5秒以内に広告を見て復活をタップすれば続きからプレイできるようになります。

これももちろん選択できるので、見たくない場合はタップしなければOK

もう少しでクリアできそうなら見てもいいかもしれませんが、自分のレベルに合っていない難易度をプレイしている場合、広告を見る時間の方が長くなるのでさっさと諦めた方が時間の無駄になりません。

あきらめた後報酬のみ受け取る場合

レペゼンビート 失敗
失敗した後復活せずあきらめた場合、広告を見ると報酬が手に入ります。

これもタップしなければ見なくてすみます。

クリア後に報酬をアップする場合

レペゼンビート クリア報酬
クリア後に報酬を2倍にする場合広告を見る必要があります。

これもタップしなければ見なくてすみます。

クリア後に報酬をアップしなかった場合

クリア後に報酬をアップさせずにそのまま受け取った場合、動画広告が流れることがあります。

これに関しては避けることができず絶対に流れてしまいます。

しかし、この時5秒程で広告を消すことができるのでほとんど見ずにすみます。

広告出現シーンまとめ

自分から見ようとせず見ないといけない広告は1か所だけなので、他のアプリと比べて体感少な目です。

また、広告の見せ方からも「レペゼンビート」は「マリオカート」や「ポケモンGO」の様なアプリとは異なり
どちらかと言うと広告ゴリ押し系のちょいやり系や無名な会社が作ったアプリに似た印象を受けます。

なので、マリオカートやポケモンGOなどと比べると広告は多いですが、ちょいやり系のアプリと比べると少ないです。

見ないと損という心理から広告を見てしまい広告が多く感じているのではないでしょうか?

これでファンを辞めると言っている人はレペゼン地球を遊園地にいる大道芸人から何かと勘違いしているのではないだろうか?

アプリの仕組み

ここからは私の意見になります。

不快になる方もいるので見なくていいですが、アプリの仕組みについて理解したい人は是非読んでみて下さい。

無料アプリには広告がつきものです。

特に課金制度がなかったり、無課金でも楽しめるゲームであればあるほどでし。

当然ですが「アプリ」はエンターテインメントとして市場に娯楽という価値を提供しています。

無料アプリはその娯楽という価値を無償で受け取ることができます。

ショッピングモール内や公園に入場料なしで無料で入れるのにイメージは近いです。

しかし、ボランティアではありませんのでうまくいけば利益が得られるような仕組みになっています。

それが「広告」もしくは「課金」です。

ショッピングモールも建物の中には入れますが、物を購入するためにはお金はかかります。

それと一緒です。

テレビもそうです。

広告制度を取っているのが、民放と言われる局の放送。

課金制度を取っているのが、NHKです。

NHKの場合見たくなくても受信できているので問題視されていますが(笑)

もちろん、どのレベルから広告を見せるのか、課金させるのかはアプリ制作側の考えによります。

ただ、基本的にボランティアではないのでガンガン広告や課金の様子はうかがっていることでしょう。

無料アプリをやるなら広告があるのは当然で、その広告量に対して果たしてアプリの面白さは見合っているか?を判断すればいいのです。

多すぎて嫌だと感じたら、自分には合っていないゲームだと辞める選択をして自己完結させるとストレスが貯まりません。

【本サイトで徹底解説アプリ】


攻略に一切悩まなくても良いのにやり込み要素は抜群にあるリアルタイム・育成型シミュレーションゲーム
このサイト最多記事数にして最多アクセスを誇る超盛り上がりを見せるアプリで、痒い所に手が届く攻略記事完備

世界中、そして全時代の英雄がスマホに集結。
その名も「Rise of Kingdoms ―万国覚醒―」です。

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

LILITH TECHNOLOGY HONG KONG LIMITED無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
セフ
社会人で残業ゴリゴリの中無料ゲームに癒しを求めているゆるふわゲーマー。もともとゲームスキルはあまり高くないため今までゲームは好きなのに初歩で躓き継続できないことが多発。少しでもゲームでストレス解消できるようにゲームが苦手な人が思わず検索してしまうような内容からブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です