大三国志攻略

【大三国志】同盟の選び方は!?初心者にオススメの同盟はどこ?

大三国志 タイトル

こんにちは、セフ@ゆるふわゲーマー(@sefgamechannel)です。

この記事では大三国志初心者の方に向けて同盟の選び方をご紹介します。

正直どの同盟に入るかがこのゲームの面白さを左右しかねないところがあります。

もちろん、どこの同盟に入っても自分が楽しもうという気持ちがあればOKと言う人は問題ありませんが、少しでも過ごしやすい同盟を見つけたい人は必見です。

⇒【大三国志河川の渡り方わからない?
⇒【大三国志の同盟の主がやる気ない?

装備ガチャなしのMMORPG


韓国では既にリリースされ大人気の作品が満を辞して9/24に正式リリース開始

最大の魅力はメイン装備もフィールドプレイで入手が可能。
その名も「V4」です。

V4

V4

NEXON Company無料posted withアプリーチ

同盟の選び方

もちろん強い同盟に参加して全国統一を経験することも大切ですが、日々のゲームに空きてしまっては元も子もありません。

同盟をどこにするかの基準ですが、自分のログイン頻度を踏まえて選んだ方がいいです。

毎日2.3回ログインできるのであれば割と強めでも着いていけると思います。

同盟内のログイン頻度よりも自分のログイン頻度が少なくなると、同盟のスピード感についていけず足手まとい感が出てしまします。

逆に、同盟内のログイン頻度が少なすぎると自分だけが頑張っているようになってイライラしてきます。

そして、悲しのが同盟に入ってみないと実際の所は分かり辛いというのがあります。

そこで一つの参考として、同州のチャットを確認してみることです。

チャットのやり取りを見ると名前の横に同盟の名前が記載されています。

同盟に入っていない場合は「在野」と記載されており、野良と呼ばれているようです。

そこの返信の頻度で判断してみてはいかがでしょうか?

後は、事前に盟主にメールをしてみるのがいいかと思います。

メールの内容としては「はじめまして○○です。最近始めた初心者で、ログイン頻度は〇日に△回くらいです。お力になれそうでしょうか?」でOKです。

意識高い系や仲間内だけでやっている同盟だと、断ってくるでしょう。

ここで問題なさそうであれば気にせず、同盟に入ってしまいましょう。

これでもし、合わなければ同盟を抜けることもできます。

前にあったのが、とりあえず同盟に入ったものの3日間音沙汰がなく「活動はあまりしない感じですか?」と尋ねたところすぐに返信がなく盟主が返信したタイミングでは既に同盟を抜けていたというもの。

結局その後、州のチャットでやり取りして勧誘され、別のことろへ移っていきました。

この様に合わなければ移動もできるので、とりあえず入ってみて確認でもいいかもしれません。

因みに僕は、ログイン頻度は合わないものの抜けることが自分に対して許せず自分だけでガンガン頑張っています。(笑)

最後に


このゲームをプレイしている人もハマること間違いなしのアプリ「V4」もおすすめ。
無料でダウンロード可能で、無課金でもめちゃくちゃ楽しめます。
現在事前登録募集中。

V4

V4

NEXON Companyposted withアプリーチ

[他の評価が高いアプリ]

ロードモバイル: オンラインキングダム戦争&ヒーローRPG

ロードモバイル: オンラインキングダム戦争&ヒーローRPG

IGG.COM無料posted withアプリーチ

放置艦隊

放置艦隊

Skymoons Technology無料posted withアプリーチ

ピコットタウン

ピコットタウン

GameOn Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

エバーテイル

エバーテイル

ZigZaGame Inc.¥120posted withアプリーチ

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

LILITH TECHNOLOGY HONG KONG LIMITED無料posted withアプリーチ

三国志好きなのにやったことないの!?


あなたはなんと少年になって三国志の世界に紛れ込んでしまいます!
数々の武将と出会い、戦い、ヒーローになる物語!

技の組み合わせは100種類以上で戦略が幅広い。
その名も「三国志ブラスト」です。

三国志ブラスト-少年ヒーローズ

三国志ブラスト-少年ヒーローズ

YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

/ユーザー激増中\

ABOUT ME
セフ
セフ
社会人で残業ゴリゴリの中無料ゲームに癒しを求めているゆるふわゲーマー。もともとゲームスキルはあまり高くないため今までゲームは好きなのに初歩で躓き継続できないことが多発。少しでもゲームでストレス解消できるようにゲームが苦手な人が思わず検索してしまうような内容からブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です