ペンギンの島攻略

【ペンギンの島】クジラ召喚やタイムチケット、写真ミッションとは?【クエスト全般】

ペンギンの島

こんにちは、セフ@ゆるふわゲーマー(@sefgamechannel)です。

この記事では皆さんが疑問に感じているクジラ召喚とは何か?

クジラ召喚に関しては1月のアップデートによって宝船に変更されています。

タイムチケットなどの使用法、写真ミッションのコツなどクエストをクリアする上で障害になることを紹介します。

クエストで出てくる内容は以下の通りです。

・クジラ召喚(この記事で解説)
・タイムチケット使用(この記事で解説)
アイテムガチャ
・写真ミッション(この記事で解説)
・ペンギン生成(減らし方)
生息地釣り屋のアップグレード
・新しい生息地の作成(生息地まとめ)
新しい生息地のグレードアップ
ペンギンハート
など

これらを完璧にして、クエストをスムーズに進められるようになりましょう。

【管理人一押しゲーム】

このゲームをプレイしている人もハマっているアプリ、歴史に名を刻んだ三国武将たちを編成して戦っていくファンタジーRPG!「オリエント・アルカディア」もおすすめです。
三国武将たちが男女共にアニメ系のファンタジー感溢れるイラストで生き生きと活躍します!育成のハードルも高くないので手軽にいろいろなキャラを試してみましょう!

オリエント·アルカディア

オリエント·アルカディア

Qookka Entertainment Limited無料

ペンギンの島クジラ召喚の方法

ペンギンの島 クジラ召喚

ペンギンの島でクジラを召喚させる方法は
海に浮かぶ上図の宝箱をタップすることで可能になります。

ペンギンの島 クジラ

タップすると動画を選択する画面になるので動画を見るを選択して
報酬をゲットしましょう。

広告が終わった後クジラが現れ報酬を手にれることができます。

ペンギン島タイムチケット使用の方法

ペンギンの島のタイムチケット

タイムチケットはこれのことです。

タイムチケットを1時間分使用することで1時間分で稼ぐゴールドを入手することができます。

残念ながらハートなどは手に入れることはできません。

オフライン補償も1時間分追加されるか検証してみたところ
特に追加されなかったのでゴールドのみに有効と言えます。

因みに、余談ですが一度携帯を閉じてオフラインにしたあと少し時間(30秒程)を置いてゲームを開くと
高確率でクジラやギフトボックスが発生しますよ。

ペンギンの島の写真ミッション攻略のコツ

ペンギンの島 写真ミッション コツ

ペンギンの島で写真ミッションを効率よく行うコツは
どこでもいいので適当にシャッターを切ることです。

上のGIF画像はまさにそれを実践しており
左の島を見ながら写真を撮ると右の島に写真ミッション対象のペンギンがいたので
ミッションクリアできます。

実際に、写真ミッションのペンギンを探すのはかなり面倒なので
直接探すよりかは適当なタイミングでシャッターを切ることをオススメします、

もちろん写真のアイコンが目に入ればその時にシャッターを切りましょう。

ミッション発生時でなくても
ゴールドがかなり手に入るので積極的に回収しましょう。

指揮官育成に疲れたあなたへ

ここからは、指揮官育成に疲れたあなたに向けて記事を書きます。

・ゲームをする時間がない
・好きな属性の英霊が出なくてイライラ
・同じ同盟の仲間が強すぎてついていけない

などなど、様々な不満が溜まっている人は多いのではないでしょうか?

そんな倦怠期を打ち破る、超王道RPGアプリがあります!!

無料なので気になったらちょっと触ってみてほしい!

こちらも無料でプレイが可能で、気になったらぜひ触ってみて欲しいです!

1人でもプレイが可能だから、「ライズオブキングダムの」との両立も可能。

その名も、「インフィニティキングダム」です。

https://xn--sckyeod487wybm.xyz/2022/01/25/infi-kingdom-review/

インフィニティ キングダム-諸王の戦争【アイケイ】

インフィニティ キングダム-諸王の戦争【アイケイ】

無料posted withアプリーチ


特有のシステムや英霊なども細かく解説しています。

インフィニティ キングダム-諸王の戦争【アイケイ】

インフィニティ キングダム-諸王の戦争【アイケイ】

無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
セフ
社会人で残業ゴリゴリの中無料ゲームに癒しを求めているゆるふわゲーマー。もともとゲームスキルはあまり高くないため今までゲームは好きなのに初歩で躓き継続できないことが多発。少しでもゲームでストレス解消できるようにゲームが苦手な人が思わず検索してしまうような内容からブログを書いています。